10.8.25
・掲示板を設置しました。骨盤矯正の情報交換の場としてご活用下さい。
・骨盤矯正の関連サイト様を10件追加いたしました。また自動相互リンク登録ページを設置いたしました。
10.8.25
よくわかる骨盤ダイエットを公開いたしました。
女性必見の、妊娠〜出産やダイエットと骨盤の関係などを紹介しています。

骨盤ブーム到来!?

骨盤に関する本・グッズ・体操・ストレッチ・教室・下着などが人気を集めています。
骨盤ブームと言っても良いでしょう。
しかし、ブームは去ってしまうもの。
骨盤の場合は、定着して、ダイエット・健康作りの定番となっていくでしょう。

それは、骨盤のゆがみを治すことで健康になり、ダイエット効果が得られるのは、流行に流されない普遍的なものだと言えるからです。

また、さまざまなダイエット法がありますが、「どれを試しても上手くいかない」という人もいると思います。
骨盤のゆがみを治すことはダイエット効果もあり、骨盤のゆがみが原因でダイエットが上手くいかなかった…というケースもあります。

骨盤のゆがみはなかなか自覚しにくいものです。
人それぞれですが、骨盤のゆがみと言っても数ミリ程度です。
そのちょっとのゆがみが、筋肉の付き方・全身の骨格・内臓・ホルモンまでに影響を与えるのです。

骨格の中心であり、体の要とも言える骨盤について、少しでも知ってもらえたら…と思います。

なぜ今骨盤矯正なの!?

昔に比べて現在はとても便利な時代になりました。
歩くことも少なくなり、家事も電化製品を利用することでずっと楽になり、パソコンに向かう時間が増えています。
その上、子供のうちから外遊びの時間が減り、筋力が低下する傾向にあります。

現代のライフスタイルでは、自分で体を動かすように心がけなければ、筋肉は衰えてしまいます。
体の要である骨盤は周りの筋肉に支えられているので、筋力の低下によって骨盤はゆがんでしまうのです。

生活が便利になり、筋力が低下して骨盤がゆがみやすい現代に、骨盤矯正は大切なことだと言えるでしょう。

現代は姿勢の悪い人が多い

最近良い姿勢を作るためのレッスンや教室を多く見かけます。
決してモデルやモデルを目指す人を対象にしたものではありません。
子供向けのレッスンまであるほどです。

ダイエットしても姿勢が良くなければ美しくありませんし、姿勢が悪いだけで自信がなさそうに見えたり、老けて見えたりすることもあります。
姿勢が人に与える印象はとても大きいのです。

大人も子供も姿勢が良くない人が多いということです。
姿勢が悪い人が多いことも、骨盤がゆがんでいる人が増えている原因かもしれません。

骨盤のゆがみを引き起こす主な原因は、日頃の悪い姿勢やクセです。
姿勢が悪いと、骨盤のゆがみを引き起こします。
普段の立つ姿勢・座る姿勢・歩く姿勢などを気にすることはありますか?

姿勢は見た目だけでなく、骨盤にとっても大切です。
骨盤の歪みを治すことで姿勢も良くなります。
骨盤矯正を機に、姿勢についても意識してみてはどうでしょうか。

骨盤矯正の落とし穴

骨盤のゆがみはストレッチや体操、骨盤椅子、骨盤ベルトなどで正常な位置に戻せますが、1回でも効果が現れることもあるかもしれませんが、毎日コツコツ行うことが大切です。

ダイエット効果では、他のダイエット方法に比べて、リバウンドしないというメリットがありますが、しっかりと骨盤周りの筋肉を強化し、骨盤を矯正しなければ、すぐに骨盤のゆがみは元に戻り、ダイエット効果も得られません。
巻くだけ・座るだけ・1日1分と簡単なことですが、毎日行わなければ効果はありません。

また、骨盤矯正を出産後に行う人も多いですが、特に出産後は骨盤が不安定になっています。
正しい方法で行わなければ逆に骨盤を歪ませてしまうこともあるのです。

骨盤矯正は多くの方法があり、自分に合った方法を選ぶことができる事から、誰でも気軽に始めることができますが、効果を得るためには、正しい方法で決められた日数・時間行うことが重要だと言えるでしょう。

  • 【骨盤とゆがみのメカニズム】骨盤の役割や歪む原因とは
  • 【その症状!骨盤のゆがみが原因かもしれません!】歪みが招く様々なトラブル
  • 【骨盤矯正のしくみと効果・方法】整体やストレッチでゆがみを矯正!
  • 【骨盤ダイエットと骨盤ベルト】多様な骨盤ベルトとその効果
  • 【骨盤のゆがみと出産の関係】妊娠〜出産が骨盤に与える影響とは?
  • 【骨盤矯正コラム】矯正グッズやピラティスでゆがみを治す

相互リンクをご希望の場合はこちらよりご連絡お願いします。

コピー&ペースト用コード