O脚

骨盤のゆがみとO脚の関係

O脚とは、くるぶしを付けて立った時に、膝がくっつかない足の形を言います。

O脚は歪んだ骨格が長期に渡って足に負担をかけ、足が変形してしまっているのです。

O脚になる原因

O脚の主な原因は骨盤のゆがみです。
先にも説明したように骨盤のゆがみは、普段の悪い姿勢や重心が偏った立ち方・座り方などが原因です。

O脚の原因は足の骨の変形ではなく、根本の原因は骨盤のゆがみにあるので、O脚の矯正には骨盤のゆがみを矯正することが大切になります。

また、骨盤のゆがみは背骨や股関節など全身のゆがみを引き起こします。

そのため、骨盤以外のゆがみがある場合には、その場所もゆがみを取らなくてはなりません。

O脚になると良くないことは?

O脚の問題点として、まず浮かぶのは「見た目の美しさの面」ではないでしょうか。
やはりO脚の曲がった足よりも、まっすぐな足が美しく見えます。

しかし、O脚にはその他にも問題点があるのです。O脚は足のゆがみです。
ゆがみのある足で立ったり座ったり、歩いたり…を続けていると、他のところに負担をかけ続けることになります。

そのため、ほかの部分にゆがみを生じることが考えられます。

O脚は下半身太りになりやすい!?

O脚は足の外側に重心がかかりやすく、筋肉のバランスが悪くなりやすくなってしまいます。

そのため、お尻や内ももなどの筋肉が使われにくく、脂肪がおちにくいのでセルライトがたまりやすくなってしまいます。

O脚を治すには…?

O脚を治すことはできます。
O脚を治す「O脚矯正」を整体院などで受けることができますが、O脚だけが治っても、根本の原因である骨盤のゆがみが治っていなければ、少しずつO脚に戻ってしまうかもしれません。
整体院ではO脚矯正と骨盤矯正を合わせて行う場合が多いようです。

自分で治す場合には、骨格を歪ませるクセや生活習慣をなおし、骨格のゆがみをとるための体操やストレッチを行います。

また、O脚を治すためのインソールやベルトなどのグッズも販売されています。

O脚矯正のための正しい歩き方

正しい歩き方をすることがO脚解消の近道と言えるでしょう。
歩き方の他に、自分に合った靴を履くことも大切です。

  • ・背筋を伸ばす
  • ・つま先をまっすぐ進行方向に向ける
  • ・かかとから足をつける

上記のことに気をつけて、左右の足跡がそれぞれ直線上にあることをイメージすると良いでしょう。

骨盤のゆがみとX脚の関係

Xとは足をそろえて立ったときに、膝がぶつかるためにくるぶしをつけられない状態であり、膝から下の部分が外側に向いてしまっています。

日本人ではO脚に比べると少ないですが、女性に多い足の形です。
このX脚も骨盤のゆがみで引き起こされるのです。

X脚になる原因

X脚はO脚と同様、普段の姿勢やクセから生じた骨盤のゆがみや股関節、足関節、膝関節のゆがみなどが原因となります。

骨格のゆがみによって、筋肉や脂肪のバランスも崩れ、骨格のゆがみもX脚も悪化していってしまいます。

X脚になると…

X脚は膝に負担がかかるため疲れがたまりやすく、将来膝に腫れや痛みが生じることがあります。

また、見た目の問題もあり、歩き方もキレイに見えないという問題があります。
生理痛や便秘を引き起こすこともあります。

X脚は治る!?

X脚は治ります。しかし、歪んでいる骨格全てを矯正しなくては、また少しずつ歪んできてしまいます。
整体院などのX脚矯正では、歪んでいる骨格をチェックし、矯正してもらうことができます。
全骨格のゆがみをとるのが理想的なのです。

そして、X脚の原因である普段行っている悪い姿勢やクセなどをしないように心がけることも大切です。

自分で治す場合には、ストレッチや体操を行いますが、歪んでいる場所を矯正するための体操やストレッチが効果的です。
自分でどこが歪んでいるのかわからない場合には、一度専門家に診てもらうと良いでしょう。

また、X脚を矯正するためのグッズも多くあり、インソールや靴、膝サポーターなどがあります。
X脚を矯正するための体操を行うためのグッズもあります。

  • 【骨盤のゆがみの種類】骨盤の歪み・ズレ・開きについて
  • 【巻くだけダイエットで骨盤矯正】方法・効果・巻き方について

  • 【骨盤とゆがみのメカニズム】骨盤の役割や歪む原因とは
  • 【その症状!骨盤のゆがみが原因かもしれません!】歪みが招く様々なトラブル
  • 【骨盤矯正のしくみと効果・方法】整体やストレッチでゆがみを矯正!
  • 【骨盤ダイエットと骨盤ベルト】多様な骨盤ベルトとその効果
  • 【骨盤のゆがみと出産の関係】妊娠〜出産が骨盤に与える影響とは?
  • 【骨盤矯正コラム】矯正グッズやピラティスでゆがみを治す